「次の一歩を応援するコンサル」のご案内(1)

「次の一歩を応援するコンサル」のご案内(1)

ぴのデザイン・檜尾ぴのは、
「次の一歩を応援するコンサルティング」をはじめます。

次の一歩を応援するコンサルティング

たとえば、

1ヶ月後・3ヶ月後といった短中期の目標を明確に設定したい
現状を打開したいが、何から始めるか決めかねている
独立・起業を考えているが、迷いがある

というような方へ、ぜひ活用していただきたいです。

このコンサルティングは、「その場だけやる気になる」といったものではありません。
そして、原則として具体的なアドバイスはしません。

アドバイスをしないのに、コンサルティング??
少し不思議な印象を持たれるかもしれませんが、
あなたの中に既にある潜在意識に、あなた自身が気づくことによって、
あなたの活動の目的・目標・あなたの思いがより明瞭になっていきます。
ですので、他人のアドバイスではなく、自らの気づきによって自発的な行動が可能になります。

私はそのサポートをすることで、あなたが次の一歩を自信を持って踏み出す、その後押しをしたいと思っています。

なぜ「名刺デザイナー」が「コンサルティング」をはじめるのか

ぴのデザインにはある課題がありました。
それは、ヒアリング力です。

これまでの名刺デザイン制作を振り返ると、
「これでやっていくんだ!」「こんな理由でこれがやりたい!」というような、目的や目標が明確になっている方からのご依頼にはスムーズにお応えできている手応えがあります。

一方で、「今の仕事からステップアップしたい」「もっと自分らしくありたい」といった比較すると抽象的なご依頼をいただいたとき、依頼者の本心を受信することが難しく感じたり、時間がかかってしまうことがありました。

「”思い”を”伝わる形”にする」
これがぴのデザイン・檜尾ぴののミッションです。
少し言葉を補完すると、
「言語化できていない”思い”」を「具体的な”伝わる形”にする」
これが私のミッションです。

このミッションを今後遂行していくには、ヒアリング力の強化が必要不可欠だと感じました。

そこでこの9月に、ヒアリング力を強化すべく、4日間東京に滞在し自分史上最高の費用をかけて、「コーチング」について学びました。

この学びによって、ヒアリング力は確実に向上したと自負しています。
Lv.6「ふつうの剣」→ Lv.47「勇者の剣」になったような感覚です。
「Lv.6程度のヒアリング力だったのか」というこれまでの自分の未熟さを含めて、多くのことを学び確実に強化されたことを確信しています。

ですので、これからデザインのご相談・ご依頼をしていただく方には、Lv.47のヒアリングをご提供できます。いままでよりもお得ですね ^ω^
(もちろん既に「新鮮名刺」会員の方にも、同様にLv.47でご相談に応じることができます)

 

コンサルティング単体でのサービス

と、上記のような経緯で、ヒアリング力を強化するために、コーチングを学んだのですが、東京から自宅へ戻り、ぼーっとしているとこんな思いが湧き上がってきました。

学んだ知識・技術をデザインを依頼いただいた方だけにしか提供しないのはもったいない。
自分のビジョン(大志)は「全ての人が、自らに誇りを持つ社会の実現」
だったら、この学びをもっと多くの人に提供することが、ビジョン実現へ近づくことじゃないか。

と。

そして、コーチングの学びを基にした「次の一歩を応援するコンサルティング」を、単体サービスとしてご提供(というよりも、シェア)したい、と考えるようになりました。

※「コーチング」はいろいろな目的に活用されますが、私は「次の一歩・進む方向性を決めるツール」として活用したいと考え「コンサルティング」と呼称しています。

 

長くなってしまったので今日はここまで。
次回は、モニターさんの変化と感想のご紹介。
そして、具体的なサービス内容のご案内をしたいと思っています。

では、また近いうちに。

 

=====
“思い” を “伝わる形”にする。
名刺デザイナー 檜尾ぴの

コンサルカテゴリの最新記事